雑貨のじかん。

たいせつなもの。 たいせつなこと。 たいせつなひと。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. スポンサー広告

古い本 :: 2011/06/20(Mon)

620-4a.jpg 


こんにちは、つみき*です

よく降りますね。

今日ね 少し古くなったカタログの

素敵な部分だけ破りとって

壁にぺたぺたと貼ってみました♪

そしたらほんの少しの模様替えなのに、

壁全体のイメージががらりと変わって

雨の日のいい気分転換になりました。

でも今日はそのお話ではなくて

左にちらっと見えてる本のお話です。



620-2a.jpg 


昨日いつものように夫とふたりで図書館へ行きまして

またまた『ご自由にお持ち帰りください』コーナーで

発見しちゃいました。^m^

洋書ではなくて日本の英語教材ですけど

きれいな淡いブルーに魅かれてしまいました



620-2.jpg 


50年前に発行されたこともあって

本の縁もほどよく色褪せていてステキです。

夏にお部屋に飾る古い本としては

さわやかでちょうどよかったなって思います。



620-5a.jpg 


先日いただいたアンリ・シャルパンティエのピックも

いっしょに。



casa.gif 



昨日は息子の16才のバースデーだったので

ケーキを手作りして、夜は息子の好きな手作りピザを

何枚も焼いてお祝いをしました。


私に似てナチュラルな雑貨が好きな息子。

私がなにかを買ったり作ったりした時は

帰宅した息子と一緒にお茶を飲みながら

「みてみて、これ買ったの。」

いつも見てもらっています。

息子が小さい頃、まさか思春期になった息子と

ガールズトークのような会話ができるとは

夢にも思いませんでしたけど。^m^


そんな息子の行ってみたい場所

それはフィンランド。

きっかけは映画『かもめ食堂』でした。

きっかけまで女子っぽいですが。(笑

でも本人はいたって真剣なようで

この春、こんな本まで買いました。



620-6.jpg 


「これで旅行できるくらいフィン語をマスターしたら

いっしょに行こうね。」


目標をもって自分から学習すると言った息子の言葉よりも

「いっしょに行こうね。」と言ってくれた

息子の言葉がうれしくてしかたがない

母なのでありました




imgf1b3aaeezik4zj.jpg  
line1.jpg 
 

にほんブログ村のランキングに参加しています
ぽちりと応援していただけたらうれしいです(*´-`*)

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ 

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 息子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。