雑貨のじかん。

たいせつなもの。 たいせつなこと。 たいせつなひと。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. スポンサー広告

えほん :: 2011/11/12(Sat)

1112-8b.jpg 


またまたこんばんは(^ー^)ノ☆つみき*です

本日2度目の更新です

今日は久しぶりに絵本の紹介をさせていただきますね。


今日外出先のお店の待合室で

すてきな絵本に出会いました。

その名も「つみきのいえ」。

あら、私のことかしら?(笑)なんて思いながら手にとると

それは2009年にアメリカでアカデミー賞を受賞した映画が

絵本になったものでした。

その頃はまだブログも開始していなくて

「つみき*さん」ではなかった私です。

「あぁそういえば日本の方が短編アニメーションでアカデミー賞を

受賞されたよね。」というくらいのうっすらとした記憶しかありませんが

お店で息子を待つ間「つみき」というタイトルにひかれて

本を開き読み始めました。

内容は皆さんよくご存知かもしれませんが

1人暮らしのおじいさんがどんどん水没してしまう家に

水が上がってきては、また新たに上へ上へと増築を繰り返し

まわりには誰も住まなくなっても

ひとりでずっと住み続けていくというお話です。


なぜ暮らすのに困難なその場所に、その家に、

おじいさんは住み続けるのか。


読みすすめてその理由を知ったとき

お店の中なのに、人がたくさんいるのに

熱いものがこみ上げてきて

涙があふれそうになってしまいました。

お店の人や息子に気付かれないようにと

あわてて天井を見上げて泣かないようにしちゃったり。

そしてそのお店を出てからどうしてももう一度読みたくて
 
手元に置いておきたくて本屋さんで購入してきました。


帰宅してから「つみきのいえ」を読んだ息子も

胸いっぱいのようすで

しばらく本を胸に抱えたままおじいさんの思いや

生き方に感動していたようでした。


久しぶりに心温まるすてきな絵本に出会えました

本屋さんや図書館で見かけることがありましたら

よかったら手に取って読んでみてくださいね。(´-`)




朝晩冷えてきましたね

お体にお気をつけてお過ごしくださいね

おやすみなさい・*:・゚☆ 




w34.gif    
033.jpg   
 

ご訪問ありがとうございました
にほんブログ村のランキングに参加しています
ぽちりと応援していただけたらうれしいです(^-^*)



にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
 

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。